Index graphics

English page
Last update

Information

ルイジ・ノーノ作品演奏会
日時:2011年6月5日(日) 18:30開場、19:00開演
会場:日本大学芸術学部江古田校舎東棟6階音楽小ホール
   (西武池袋線江古田駅北口下車徒歩1分)http://www.art.nihon-u.ac.jp/access/
入場無料
曲目:《ドナウのための後-前-奏曲》POST-PRAE-LUDIUM PER DONAU (1987)
   《未来のユートピア的ノスタルジー的遠方》LA LONTANANZA NOSTALGICA UTOPICA FUTURA (1988-89)
演奏:Tuba:橋本晋哉、Violin:中澤沙央里、Electronics:有馬純寿 
   解説:山口紘
企画:山口紘(日本大学芸術学研究科博士後期課程)
共催:Opus-Medium, ont-Amu

ルイジ・ノーノ(1924-1990)のテクノロジーを伴う晩年の2作品を上演します。
《ドナウのための後-前-奏曲》は、チューバとライブ・エレクトロニクスのレパートリーを代表する作品のひとつであり、今回の演奏が日本初演となります。
ヴァイオリンと8トラックのテープ、8台から10台の譜面台による 《未来のユートピア的ノスタルジー的遠方》は、シアトリカルな要素も伴った、演奏時間1時間の大作です。
今回の演奏会は、日本大学大学院芸術学研究科博士課程の研究の一環です。


Topic

新作CD「A Study in helix」おかげさまでほぼソールドアウト

昭和40年会の40×40プロジェクトの一環として制作された限定数201枚のCD。
金属製のコイルを使用した自作楽器「helixphone」の演奏を音源に、201枚すべてが少しづつ異なる内容の実験的な作品です。
NADiffにて発売中(お問い合わせ:tel 03-3403-8814)





  contents

Information
arimax folder AriMax Patches
音楽プログラミング・ソフトウェア [Max]、[MSP] のデータ集


昭和40年会 昭和40年会
1965年生まれのアーティストが集まったアートグループ「昭和40年会」のページ


REIKO A.とのユニット〈VENUS in VIRGO〉のページ





  topic

CD Archpelago

KAERU CAFEよりSolo CD「Archpelago」、
サウンド素材集CD「Signal Processor」発売中。

CD Autrement qu'etre II

古館徹夫、Pneumaとのユニット「Autrement qu'etre」の2ndアルバム、
「Autrement qu'etre II」も仏DASより発表。
国内ではタワーレコード等で購入可能です。
各CDの詳細はこちらを。





時差を感じる


Who is Arima?





有馬へのご連絡はこちらまで


(C)1996-20011 Sumihisa Arima